読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Application

.NET Framework Sample

Applicationは、アプリケーションの制御をするためのクラス・・・。

Application クラス (System.Windows.Forms)

ウィンドウアプリケーションを実行するには、これが必ず必要・・・。

f:id:BG1:20160107174921p:plain

空のプロジェクトでApplicationプロジェクト作成・・・。

MainClass.csを追加したら、

このように書く・・・。

ApplicationクラスRunメソッドがウィンドウメッセージループの実行・・・。
それだけでは何も起きないので、Formクラス(ウィンドウのクラス)オブジェクトインスタンスを引数に渡す・・・。
こうすると、作成したウィンドウが破棄される(閉じられる)までメッセージループ処理が続く・・・。

ApplicationやFormを使うには、

これらを追加し、

f:id:BG1:20160107181031p:plain

[参照の追加]から、

f:id:BG1:20160107181239p:plain

や、

f:id:BG1:20160107181333p:plain

を追加する・・・。

また、[Applicationのプロパティ]から、

f:id:BG1:20160107181704p:plain

[コンソールアプリケーション]を[Windowsアプリケーション]に変更する・・・。

実行すると、

f:id:BG1:20160107181957p:plain

こういうウィンドウが表示される・・・。
閉じると、アプリケーションが終了する・・・。

Sample/MainClass.cs at master · bg1bgst333/Sample · GitHub