PHP

$this

PHP

$thisは、呼び出し元オブジェクトを指す。PHP: クラスの基礎 - Manualまあ、C++と同じ。クラス外の変数、クラス内のメンバ変数、引数を全部同じ$aにしてみる。 メンバと引数を区別するのに$thisはよく使う。 こうなるこうなる。 1回目のfunc呼び出しで、引数…

const

PHP

constでクラス定数を定義する。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門const.phpで、 <html> <head> <title>class#const</title> </head> <body> </body> </html> クラス名に"::"を付けてその後に定数名を付ける。 定数なので、上記のように代入すると、 エラーが起きて表示されないエラーが起きて表示されないが、そ…

extends

PHP

extendsでクラスの継承が出来る。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門extends.phpで、BaseClassを継承したDerivedClassを用意し、BaseClassのメンバも使えるか試す。 DerivedClassからも、BaseClassのメンバを使えた。DerivedClassからも、BaseClassのメンバ…

new

PHP

staticでないメソッドやプロパティは、newでオブジェクトを作成し、アロー演算子で呼び出す。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門newでCustomClassオブジェクト$objを作成し、$obj->$strを参照したり、$obj->methodを呼び出す。こうなるこうなる。Sample/php…

staticプロパティ

PHP

staticメソッドと同様にプロパティもstaticにできる。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門CustomClass::$strでアクセスする。アクセス出来たアクセス出来た。Sample/php/class/static_property/src/class at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

staticメソッド

PHP

staticメソッドはインスタンス生成せずに呼び出せるメソッド。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門クラス名の後に、"::"を付けて、その後にメソッド名を付ける。呼び出せた呼び出せた。Sample/php/class/static_method/src/class at master · bg1bgst333/Sam…

プロパティ

PHP

PHPでは、class内におけるメンバ変数はフィールドじゃなくてプロパティと呼ぶらしい。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門publicなプロパティ$strに"XYZ"をセットし、メソッドmethodでは"ABC"を表示。どちらも表示されたどちらも表示された。Sample/php/clas…

メソッド

PHP

class内におけるメンバ関数はメソッドとも呼ぶ。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門今度は、$obj->method()で表示。表示された表示された。Sample/php/class/method/src/class at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

class

PHP

classでクラスを定義する。PHP入門 - クラス - とほほのWWW入門publicな$strに"ABC"をセットしてるだけ。 $obj->$strにアクセスすると、中身が見える中身が見える。Sample/php/class/class/src/class at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

無名関数

PHP

コールバック関数とかを名前を付けずに関数定義して、変数に入れてしまって、内部で呼び出すこともできる。 無名関数という。PHP - 関数 - とほほのWWW入門として、渡した無名関数が実行された渡した無名関数が実行された。Sample/php/function/anonymous_fu…

可変関数

PHP

関数名を入れた変数に括弧"()"を付けると、関数として呼び出せる。 可変関数という。PHP - 関数 - とほほのWWW入門これで、関数として呼び出せてる関数として呼び出せてる。Sample/php/function/variable_functions/src/function at master · bg1bgst333/Sam…

参照渡し

PHP

関数の引数の部分に&を付けると、引数が参照渡しになる。PHP - 関数 - とほほのWWW入門"ABC"の入った$varをfuncに渡すと、"XYZ"になる"XYZ"になる。Sample/php/function/call_by_reference/src/function at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

global

PHP

globalを関数内の変数に付けると、同名のグローバル変数にアクセスできる。PHP - 関数 - とほほのWWW入門これだと、内部での変更が影響し、'XYZ'になる。内部での変更が影響し、'XYZ'になる。Sample/php/function/global/src/function at master · bg1bgst33…

スコープ

PHP

関数内と関数外ではスコープが違うので、関数内で同じ変数名の変数に値を代入しても、関数外の同名の変数には影響しない。PHP - 関数 - とほほのWWW入門としても、'ABC'は変わらない'ABC'は変わらない。Sample/php/function/scope/src/function at master · …

exit

PHP

exitで、プログラムを終了させる。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門例外が起きても、finallyは実行される。 <html> <head> <title>exit</title> </head> <body> getMessage(); echo "<br />\n…</body></html>

finally

PHP

Exceptionが起きても、実行しないといけない処理は、finallyに書く。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門 <html> <head> <title>finally</title> </head> <body> getMessage(); echo "</body></html>

throw

PHP

Exception(例外)を投げる時は、throwを使う。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門throwの後にExceptionオブジェクトを指定するのだが、Exceptionコンストラクタ引数にメッセージを指定することで、catchの引数からメッセージを受け取って使うことが出来る。$e-…

catch

PHP

例外が起きた時、catchで例外処理を書く。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門今度は6を0で割ってるので、"Exception!"を表示"Exception!"を表示している。Sample/php/catch/catch/src/catch at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

try

PHP

例外が起きそうならtryで囲む。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門funcは0で除算すると、例外が発生するようになっている。 まあ、6を2で割っているので、3となる3となって例外は発生しない。Sample/php/try/try/src/try at master · bg1bgst333/Sample · Git…

list

PHP

listで、関数などから配列を受け取って、別の変数に各要素を割り当てたりできる。PHP入門 - 配列 - とほほのWWW入門関数戻り値の配列の各要素を、別の各変数$a, $b, $cに割り当てる。各変数ごとに表示各変数ごとに表示。Sample/php/list/list/src/list at ma…

return

PHP

returnでfunctionの戻り値を返す。PHP - 関数 - とほほのWWW入門今回のfuncは、$aと$bの和を返すだけで、受け取った$varは外で表示。3が表示された。3が表示された。Sample/php/function/return/src/function at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

function

PHP

functionで関数を定義する。PHP - 関数 - とほほのWWW入門引数、$aと$bの和を表示する。 1と2なら、1と2の和1と2の和、3が表示された。Sample/php/function/function/src/function at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

require

PHP

requireで、別のphpファイルを読み込む。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門sub.phpの$sub_varに'ABC'をセットして、main.phpで、requireで'sub.php'を読み込む。 $sub_varを表示できるか。'ABC'が表示された'ABC'が表示された。Sample/php/require/require/s…

foreach

PHP

foreachで添字無しで取り出せる。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門配列の方が前、一次変数が後ろというのは、他の言語と違って混乱するかも。配列の中身を表示できた。配列の中身を表示できた。Sample/php/foreach/foreach/src/foreach at master · bg1bgst…

for

PHP

forで繰り返し処理。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門for文で配列を順次表示。表示できた表示できた。Sample/php/for/for/src/for at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

elseif

PHP

elseifで、さらなる条件の処理を行う。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門1なら"One!"、2なら"Two!"、それ以外なら"Other!"。 <html> <head> <title>elseif</title> </head> <body> One! Two! Other! </body> </html> なら、OneOne!。 <html> <head> <title>el…</head></html>

else

PHP

ifの条件を満たさない時、elseブロックの処理を実行。PHP - 制御構文 - とほほのWWW入門1なら"One!"、そうでなければ"Not One!"と表示してみる。 <html> <head> <title>else</title> </head> <body> One! Not One! </body> </html> なら、OneOne!。なら、Not OneNot One!。Sample/php/else/else/src/else at …

array

PHP

arrayで、配列を作れる。PHP入門 - 配列 - とほほのWWW入門添字での配列アクセス、配列への代入、配列からの取り出し。できてるできてる。Sample/php/array/array/src/array at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

define

PHP

defineで、定数を定義できる。PHP - 定数 - とほほのWWW入門"/home/bg1"をHOME_PATHと定義すると、ちゃんと表示されるちゃんとHOME_PATHで内容が表示される。Sample/php/define/define/src/define at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

参照

PHP

変数の前に&を付けると、変数の参照を取得できる。PHP入門 - 変数 - とほほのWWW入門$varの参照を$refに入れて、$refに新しい値をセットすると、$refも$varも新しくセットした値に変更されてる。$refも$varも新しくセットした値に変更されてる。Sample/php/r…