JavaScript

String

Stringは文字列オブジェクト。文字列(String) String - JavaScript | MDNコンストラクタに文字列を渡すと、その文字列を持つ文字列オブジェクトが生成される。"ABC"を渡して生成されたStringオブジェクトstrをalertに渡す。"ABC"が表示"ABC"が表示される。…

メソッド

メソッドは、オブジェクトが行う動作(振る舞い)のこと。他のオブジェクト指向言語でいう、メンバ関数のこと。JavaScript の基本文法これまで出てきた、window.alert()もメソッドだし、これからやるwindow.open()もメソッド。ウィンドウ(Window)メソッドで…

プロパティ

プロパティは、オブジェクトが持つさまざまな値のこと。他のオブジェクト指向言語でいう、メンバ変数、データメンバ、フィールドなどのこと。JavaScript の基本文法例えば、ブラウザ本体を表すNavigatorオブジェクトのappNameプロパティを表示するには、こう…

Number

Numberは数値オブジェクト。数値(Number) Number | MDNコンストラクタに数値を何らかの文字で表したモノを渡すと、その数値を持つ数値オブジェクトが生成される。"0xff"は16進数表現の255だが、これ自体は文字列である。 これをNumberに渡して、生成された…

new

オブジェクトを生成するときはnewを使う。オブジェクト(Object)日付を取得したい場合は、Dateオブジェクトを生成する必要がある。 Dateオブジェクトdをそのままalert表示。Dateオブジェクトdをそのまま表示このように表示される。Sample/js/new/new/src/ne…

function

関数定義はfunctionで行う。関数(Function)引数はvarとか付ける必要もないし、型も引数名も自由。 戻り値も自由な形式で返せる。2つの引数num1とnum2を足した結果を返す関数addを定義。 10と20を足した結果をalertで表示。addの結果結果30が表示された。Sa…

var

変数宣言はvarで行う。構文動的型付けなので、型を明示しなくてもいい。整数aと整数bを足した結果をxに代入し、xを表示。 ここまでxは整数だが、その後にxに文字列"ABC"を入れて表示。a(1) + b(2)の結果x計算結果3が表示。"ABC"が表示その後、"ABC"が表示さ…

window.alert

window.alertは指定されたメッセージ文字列などを警告ダイアログとして表示する。ウィンドウ(Window)文字列だけでなく、数値や式など様々なものを表示できる。window.alertで1+2という計算式の結果を表示する。1+2の結果1+2の計算結果である3が表示された…

window

windowはブラウザのウィンドウ自身を指すオブジェクト。ウィンドウ(Window)scriptタグ内では、windowを省略できる。window.alertで"with window"を表示した後、windowを省略したalertで"without window"を表示する。windowあり"with window"と表示。window…