_wstat

_wstatは、_statのワイド文字版。

_stat、_stat32、_stat64、_stati64、_stat32i64、_stat64i32、_wstat、_wstat32、_wstat64、_wstati64、_wstat32i64、_wstat64i32 | Microsoft Learn

第1引数がワイド文字列ということ以外は_statと同じ。
_wstat.cppで、

と書くと、

こうなる。
こうなる。

こうなる。

Sample/c/_wstat/_wstat/src/_wstat at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

read_file_binary_cstdio_w(C++からの呼び出し(Windows))

read_file_binary_cstdio_wのC++からの呼び出し。
file_utility_cstdio.hで、

こう書く。
file_utility_cstdio.cは、

こう書く。
main.cppは、

こう書く。

変わらない。
変わらない。

変わらない。

Test/cpp/read_file_binary_cstdio_w/call_from_cpp_Windows/src/read_file_binary_cstdio_w at master · bg1bgst333/Test · GitHub

read_file_binary_cstdio_w(Windows)

read_file_binary_cstdio_wは、read_file_binary_cstdioのワイド文字版。
ファイル名をワイド文字で指定出来るだけで、それ以外は変わらない。
main.cは、

こう書く。

こうなるのは変わらない。
こうなるのは変わらない。

こうなるのは変わらない。。

Test/c/read_file_binary_cstdio_w/Windows/src/read_file_binary_cstdio_w at master · bg1bgst333/Test · GitHub

write_file_binary_cstdio_w(Win32デスクトップアプリでの使用)

Win32デスクトップアプリから、write_file_binary_cstdio_wを呼び出す。
MainWindow.cppで、

と書く。

変わらない。
変わらない。

変わらない。

Test/winapi/file_utility_cstdio/write_file_binary_cstdio_w/src/file_utility_cstdio at master · bg1bgst333/Test · GitHub

write_file_binary_cstdio_w(C++からの呼び出し(Windows))

write_file_binary_cstdio_wのC++からの呼び出し。
file_utility_cstdio.hで、

こう書く。
file_utility_cstdio.cは、

こう書く。
main.cppは、

こう書く。

こうなる。
こうなる。

こうなる。

Test/cpp/write_file_binary_cstdio_w/call_from_cpp_Windows/src/write_file_binary_cstdio_w at master · bg1bgst333/Test · GitHub

write_file_binary_cstdio_w(Windows)

write_file_binary_cstdio_wは、write_file_binary_cstdioのワイド文字版。
ファイル名をワイド文字で指定出来るだけで、それ以外は変わらない。
main.cは、

こう書く。

文字コードもShift_JISのまま何も変わらない。
文字コードShift_JISのまま何も変わらない。

文字コードShift_JISのまま何も変わらない。

Test/c/write_file_binary_cstdio_w/Windows/src/write_file_binary_cstdio_w at master · bg1bgst333/Test · GitHub