PQstatus

PQstatusは、接続の状態を返す。https://www.postgresql.jp/document/9.3/html/libpq-status.html /* ヘッダファイルのインクルード */ #include <stdio.h> /* 標準入出力 */ #include <libpq-fe.h> /* libpqフロントエンド */ /* main関数 */ int main(void){ /* 変数の宣言 */ P</libpq-fe.h></stdio.h>…

PQconnectdb

libpqでC言語からPostgreSQLのDBに接続する。 接続には、PQconnectdbを使う。https://www.postgresql.jp/document/8.4/html/libpq-connect.html postgreSQLまず、インストール。 [bg1@localhost ~]$ su パスワード: [root@localhost bg1]# yum install postg…

xmlTextReaderRead

xmlTextReaderReadで、次なるノードが見つかるまで移動していく。Module xmlreader from libxml2 libxml2 で XMLTextReader を使ってみる - えがわたにっき戻り値1の時は、次のノードが見つかった場合で、その場合は繰り返す。0の場合は、ノードがなくなった…

DELETE

DELETEは、指定の行を削除するSQL文。DELETE 2.9. 削除"Saburo"の行を削除する。 testuser1db=> SELECT * FROM user_profile; name | address | age --------+---------+----- Taro | Tokyo | 30 Saburo | Nagoya | 26 Jiro | Sendai | 28 (3 行) testuser1d…

UPDATE

UPDATEは、指定の行を更新するSQL文。UPDATE 2.8. 更新"Jiro"のaddressを"Sendai"に変更する。 testuser1db=> SELECT * FROM user_profile; name | address | age --------+---------+----- Taro | Tokyo | 30 Jiro | Osaka | 28 Saburo | Nagoya | 26 (3 行…

SELECT

SELECTは、テーブルやビューに、データ取り出しの問い合わせをするSQL文。SELECT 2.5. テーブルへの問い合わせSELECTの後ろが'*'だと、すべての列を取り出すが、列を選ぶこともできる。 testuser1db=> SELECT * FROM user_profile; name | address | age ---…

INSERT

INSERTは、テーブルに行を挿入するSQL文。INSERT 2.4. テーブルに行を挿入user_profileに、nameが"Taro"、addressが"Tokyo"、ageが30という行と、 nameが"Jiro"、addressが"Osaka"、ageが28という行と、 nameが"Saburo"、addressが"Nagoya"、ageが26という行…

CREATE TABLE

CREATE TABLEは、新しいテーブルを作成するSQL文。CREATE TABLE 2.3. 新しいテーブルの作成testuser1dbに、新しいテーブルuser_profileを作成する。 [testuser1@localhost ~]$ psql testuser1db psql (11.7) "help" でヘルプを表示します。 testuser1db=> CR…

createdb

createdbは、新しいデータベースを作成する。createdbこちらは、またPostgreSQLクライアントアプリケーションのラッパーコマンド。CentOS で PostgreSQL を使ってみよう!(2) | Let's Postgresここにあるように、postgresユーザから、testuser1名義でデータ…

ALTER ROLE

ALTER ROLEは、ロールの属性を変更するSQL文。ALTER ROLE CentOS で PostgreSQL を使ってみよう!(2) | Let's Postgres ロールの属性を変更する(ALTER ROLE) | PostgreSQLの使い方createuserは、パート VI. リファレンスここによると、PostgreSQLクライアン…

createuser

createuserは、新しいユーザ(PostgreSQLにおけるロール)を作成する。createuser CentOS で PostgreSQL を使ってみよう!(2) | Let's Postgres bg1@localhost ~]$ su パスワード: [root@localhost bg1]# service postgresql start Redirecting to /bin/system…

psql

PostgreSQLは、オープンソースのRDBMS。日本PostgreSQLユーザ会 | 日本PostgreSQLユーザ会 yumでPostgreSQLをインストールしてみよう | Let's Postgres CentOS で PostgreSQL を使ってみよう!(2) | Let's Postgresちょっとどころか随分古いけど上記の記事を…

AddHandler

実行するCGIの拡張子を増やしたい場合は、AddHandlerディレクティブに拡張子を追加する。mod_mime - Apache HTTP サーバ バージョン 2.2 [root@localhost www]# ls index.html test.cgi [root@localhost www]# vi test.cgi [root@localhost www]# ls index.h…

Options(ExecCGI)

Optionsは、指定のディレクトリに、特定の機能を付与するディレクティブ。core - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4 特定のディレクトリでCGIを実行する(Option, AddHandler) - CGIの利用 - Apache入門基本的には、ScriptAliasで指定したディレクトリはCGI…

ScriptAlias

指定のURLを、CGIの実行ディレクトリにマッピングする場合は、ScriptAliasディレクティブを使う。mod_alias - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4 Fedora 31 : Apache httpd : CGI スクリプトを利用する : Server World [bg1@localhost ~]$ su パスワード: […

Alias

Aliasは、指定のURLを実際のファイルパスにマップするディレクティブ。mod_alias - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4これまでも、"/htmltest"なら"/var/www/htmltest"にマップしていたけど、本来は、"/"なら"/var/www/html"の下なので、"/htmltest"なら"/v…

<Directory>

<Directory>は、指定のディレクトリとそのサブディレクトリにのみ、中のディレクティブを適用できるように囲むためのディレクティブ。core - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4 [root@localhost ~]# cd /etc/httpd/conf [root@localhost conf]# ls httpd.conf magic [r</directory>…

Order

Orderは、AllowとDenyの評価する順番を制御するディレクティブ。mod_access_compat - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4前回は、localhostだけアクセス不可だったが、今回は、順番と許可拒否を変更し、localhostだけアクセス可能にしてみる。 Alias /htmlte…

Deny

Denyは、指定のホスト名、IPアドレス、IPアドレスの範囲のサーバからのアクセスを拒否することを表すディレクティブ。mod_access_compat - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4最初に、Allowですべてのアクセスを許可してから、localhostのアクセスだけは拒否…

Allow

Allowは、指定のホスト名、IPアドレス、IPアドレスの範囲のサーバからのアクセスを許可することを表すディレクティブ。mod_access_compat - Apache HTTP サーバ バージョン 2.4 第9回 知っておきたいApacheの基礎知識 その5:UNIX的なアレ:gihyo.jp出張所|…

apachectl

Apacheをインストールし、設定し、起動する。Fedora 31 : Apache httpd : インストール : Server WorldApacheのインストールは、 [bg1@localhost ~]$ su パスワード: [root@localhost bg1]# yum install httpd メタデータの期限切れの最終確認: 0:02:12 時間…

yum

yumは、RPM系Linuxのパッケージマネージャーyum(8) - Linux manual pagegccをインストールしてみる。 [bg1@localhost ~]$ ls test テンプレート ドキュメント 音楽 公開 ダウンロード デスクトップ ビデオ 画像 [bg1@localhost ~]$ pwd /home/bg1 [bg1@local…

exit

exitで、シェルを終了する。exitコマンド(シェルを終了する) [root@localhost ~]# pwd /root [root@localhost ~]# exit exit [bg1@localhost /]$rootの状態でexitすると、元の一般ユーザに戻る。さらにexitさらにexitすると、terminal終了terminal終了する…

su

suで、指定のユーザに切り替えたり、スーパーユーザになれる。Man page of SU [bg1@localhost ~]$ ls test テンプレート ドキュメント 音楽 公開 ダウンロード デスクトップ ビデオ 画像 [bg1@localhost ~]$ cd / [bg1@localhost /]$ pwd / [bg1@localhost /…

vi

viで、簡単なテキストファイルを作成し、編集、保存する。Man page on vi開くファイル名を指定してviを実行開くファイル名を指定してviを実行。こんな感じの画面になるこんな感じの画面になる。 'i'キーを入力すると、挿入モードになる挿入モードになるので…

mkdir

mkdirで、ディレクトリを作成する。Man page of MKDIR [bg1@localhost ~]$ ls ダウンロード デスクトップ ビデオ 画像 テンプレート ドキュメント 音楽 公開 [bg1@localhost ~]$ mkdir test [bg1@localhost ~]$ ls test テンプレート ドキュメント 音楽 公開…

pwd

pwdで、現在のディレクトリパスを出力する。Man page of PWD [bg1@localhost ~]$ cd ドキュメント [bg1@localhost ドキュメント]$ ls [bg1@localhost ドキュメント]$ pwd /home/bg1/ドキュメント [bg1@localhost ドキュメント]$ cd .. [bg1@localhost ~]$ pw…

cd

cdは、指定のディレクトリに移動する。cd man page [bg1@localhost ~]$ ls ダウンロード デスクトップ ビデオ 画像 テンプレート ドキュメント 音楽 公開 [bg1@localhost ~]$ cd ドキュメント [bg1@localhost ドキュメント]$ ls [bg1@localhost ドキュメント…

ls

Fedora31を新たに導入したので、簡単にコマンド解説でも・・・。 lsは、ファイル・ディレクトリ一覧を表示する。Man page of LSアクティビティからアクティビティをクリック。暗くなったら検索ワードを入力暗くなったら検索ワードを入力。"term"を入力すると…

StrokePath

StrokePathで、パスの輪郭を描画する。StrokePath function (wingdi.h) - Win32 apps | Microsoft Docs パスパスはそのままでは描画できないので、こういう方法を取る。輪郭と内側がわかるサイズ32のフォントを生成して選択させる。 EndPathの後に、StrokePa…