読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ProgressBar

ProgressBarは、プログレスバーを扱うクラス・・・。

ProgressBar クラス (System.Windows.Forms)

今回は、ボタンを押すたびにプログレスバーの進捗を進める・・・。

f:id:BG1:20160421104926p:plain

を選択・・・。

f:id:BG1:20160421105113p:plain

と配置・・・。

f:id:BG1:20160421105941p:plain

button1も下に配置・・・。

Form1のLoad時に、

プログレスバーの初期化をする・・・。

progressBar1.Stepが1回の増分・・・。

button1が押された時、

progressBar1.PerformStep()を実行すると、1回分進む・・・。

f:id:BG1:20160421105516p:plain

最初はこの状態・・・。
button1を押すと、

f:id:BG1:20160421105545p:plain

最大値100のうち、10進む・・・。
もう1回押すと、

f:id:BG1:20160421105611p:plain

また10進んで合計20となる・・・。
あと8回、つまり最初から数えて10回押すと、

f:id:BG1:20160421105707p:plain

最大値の100になる・・・。

Sample/Program.cs at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/Form1.cs at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/Form1.Designer.cs at master · bg1bgst333/Sample · GitHub