読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Frame

Frameは、JavaGUIコンポーネントAWTにあるウィンドウクラス・・・。

Frame (Java Platform SE 6)

これでウィンドウを表示してみる・・・。

MainClass.javaを追加・・・。

Frameを使うには、java.awt.Frameをインポートする必要がある・・・。

mainメソッドでFrameクラスのインスタンスを生成してfに格納・・・。
setSizeでウィンドウサイズを(320, 240)に・・・。
setVisibleでウィンドウを表示状態に・・・。

これで実行すると、

f:id:BG1:20160202182636p:plain

ウィンドウが表示される・・・。
しかし、閉じようとしても×ボタンが反応しない・・・。
×ボタンの処理を実装していないためである・・・。

Eclipseの場合、Ctrl-Cでも閉じれないので、

f:id:BG1:20160202182825p:plain

[ウィンドウ]-[ビューの表示]-[コンソール]で、

f:id:BG1:20160202183008p:plain

コンソールウィンドウが出てきたら、赤い停止ボタンを押す・・・。

f:id:BG1:20160202183117p:plain

そうすると、プログラムが終了する・・・。

Sample/MainClass.java at master · bg1bgst333/Sample · GitHub