読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

asctime

UNIXシステムコール

asctimeは、指定されたtm構造体の時刻情報を時刻文字列に変換し、その文字列ポインタを返すC標準ライブラリ関数・・・。

Man page of CTIME

前回までのように、printfにtm構造体の各要素を指定することなく、時刻文字列にできるので、これを使って時刻文字列を表示する・・・。

time_t型のt、tm構造体ポインタtm_ptr、に加えてchar型ポインタstrを用意しておく・・・。

localtimeでtm_ptrを取得したら、

asctimeにtm_ptrを指定することで、時刻文字列を取得できるのでstrに格納する・・・。
固定の文字列リテラルとして返るので、とくにバッファを用意することなくstrはchar型ポインタでいい・・・。

あとは、printfにstrを指定・・・。
strに既に改行文字が入っているので、"\n"は不要・・・。

$ ./asctime
Sun Jun 28 22:10:13 2015
$ ./asctime
Sun Jun 28 22:10:14 2015
$ ./asctime
Sun Jun 28 22:10:15 2015
$

と時刻文字列が出る・・・。

Sample/asctime.c at master · bg1bgst333/Sample · GitHub