C++

デフォルト引数

C++

C++では、引数にデフォルトの値を設定できる・・・。 デフォルト引数が設定された関数は、引数を渡さずに呼ぶことができ、その時は内部がデフォルト値で処理される・・・。 void func(int i); void func2(int j = 20); void func(int i = 10){ printf("i = %…

デストラクタ

C++

コンストラクタが、オブジェクト生成時に初期化処理をするメンバ関数ならば、 デストラクタは、オブジェクト破棄時に終了処理をするメンバ関数・・・。デストラクタは、戻り値なしで、頭にチルダ('~')をつけて、 class <クラス名>{ <アクセス指定子>: ~<クラ…

コンストラクタ

C++

コンストラクタは、オブジェクトが作成されたときに呼ばれる初期化処理用のメンバ関数・・・。 これを定義しておくことで、メンバ変数などに初期値を設定するなど、オブジェクト作成時にしておかなければならない処理を行える・・・。コンストラクタは、戻り…

new演算子

C++

C言語では、動的配列などのメモリを確保、解放するときは、malloc、freeというC標準ライブラリを使用していた・・・。 C++では、new演算子によってメモリの確保、delete演算子によってメモリの解放を行う・・・。ここでは、C言語のmallocの頁で作ったmalloc…

string

C++

stringは、C++標準ライブラリの文字列クラス・・・。string - C++ Referencestringクラスのオブジェクトに文字列を格納すると、より簡単に直感的に文字列操作ができる・・・。stringクラスを使うには、stringヘッダをインクルードする必要がある・・・。オブ…

ofstream

C++

ofstreamは、C++標準ライブラリのファイル出力用ストリームクラス・・・。ofstream - C++ Referenceここでは、標準入力で入力された名前(name)、年齢(age)、住所(address)をファイル"test.txt"に出力する・・・。変数、配列、オブジェクトの宣言・・・。ファ…

ifstream

C++

ifstreamは、C++標準ライブラリのファイル入力用ストリームクラス・・・。ifstream - C++ Referenceここでは、名前(name)、年齢(age)、住所(address)の書かれた"test.txt"をifstreamで読み込んで、各変数・配列に格納する・・・。まず、ifstreamなどのファイ…

クラス

C++

クラスは、オブジェクト指向言語の中心的な機能・・・。 オブジェクト指向については別のサイトを参照の事として、C++では、以下のように定義する・・・。 class <クラス名>{ <アクセス指定子>: <メンバ変数の型> <メンバ変数名>; <メンバ関数のプロトタイプ…

入力演算子

C++

C++では、出力演算子とともに入力演算子も用意されている・・・。出力演算子">"が入力演算子で、 std::cin >> <変数や文字配列やオブジェクト>; このように書くことで、入力データが変数などに格納される・・・。 std::cinは、予めC++で用意されている標準入…

出力演算子

C++

C++でもprintfをはじめとするC標準ライブラリを使うことはできるが、単純な文字列の出力なら出力演算子を使うと楽である・・・。C++標準入出力を使うには、iostreamヘッダをインクルードする必要がある・・・。まず、リテラルの出力だが、整数でも、実数でも…

bool

C++

C++では、真偽値(trueまたはfalse)をもつbool型が新たに導入されている・・・。ここでは要素数5の配列に入れた値の中に、入力された値と同じものがあるかどうかを探すプログラムを作る・・・。 その中で、みつかったかどうかをbool型の変数で表し、trueのと…

main関数

C++

C++はC言語のスーパーセットなので、C言語で書くこともできるが、せっかくC++なので、C++形式のmain関数について書く・・・。以前、C言語で"main_function"と表示していたのをC++で書いてみる・・・。 $ vi main_function.cppC言語では、標準入出力ヘッダはs…