読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Run

WindowsAPI Test

前回、初期化処理をInitInstanceにまとめたので、今度は、メッセージループ処理をRunにまとめる・・・。

引数なし、戻り値int、はオリジナルと同じ・・・。

Runの定義は、

MSG構造体、GetMessageによるwhileループ、その中でDispatchMessageを繰り返し呼び続け、最後はmsg.wParamをintにキャストしてreturn・・・。
というように、ただ_tWinMainから持ってきただけ・・・。

これで_tWinMainは、

こんなに短くなった・・・。
_tWinMainの戻り値に、Runの戻り値を使うだけ・・・。

f:id:BG1:20150428104212p:plain

前回のプログラムとは、ウィンドウやメッセージボックスのタイトル以外に動作に違いはない・・・。

Test/WinMain.cpp at master · bg1bgst333/Test · GitHub