Android

Activity.onSearchRequested

Activity.onSearchRequestedは、検索が要求された時に呼ばれる。Activity | Android Developersということだが、実際にはたとえば自作の検索ボタンが押された時に"直接"呼ぶということが多いらしい。 基本的には、親クラスのsuper.onSearchRequestedを呼ぶの…

Activity.startSearch

実は、ActivityにもstartSearchがある。Activity | Android DevelopersSearchManager.startSearchの第3引数のlaunchActivityが、そのActivity自身になるわけなので、引数が4つになっている。今回はローカル検索。起動時こうなる起動時こうなるバックキーで元…

SearchManager.startSearch

SearchManager.startSearchで最後の引数をtrueにすると、グローバル検索となる。SearchManager | Android Developersどういうものか先にやってみたほうがいいかな。一番最後の引数をtrueにしているだけで、あとは変わらない。Google検索入力した瞬間から、Go…

SearchManager

SearchManagerは、システム検索サービスへのアクセスを提供する。SearchManager | Android Developers tachesimazzoca - Wiki | Search Y.A.M の 雑記帳: Android SearchManager 検索ボックスを使うぜ!システム共通の検索ダイアログってところがバージョン…

Activity.onNewIntent

前回のように、ショートカットでIntentを送っても、既に起動しているとonCreateに来ないので、何らかの処理ができない。 ActivityをsingleTopにできるのであれば、onNewIntentで拾うことができる。Activity | Android DevelopersAndroidManifest.xmlで、acti…

Intent.ShortcutIconResource.fromContext

今回は、ホーム画面などにアプリのショートカットを作る方法について扱う。Android アプリの機能ごとにショートカットを作る方法 | TechBooster プログラム備忘録 Android でショートカット作成方法uses-permissionで、com.android.launcher.permission.INST…

AdapterView.setOnItemSelectedListener

アイテムが選択された時のイベントは、AdapterView.setOnItemSelectedListenerに、AdapterView.OnItemSelectedListenerリスナーをセットすることで拾える。AdapterView | Android DevelopersMainActivity.javaで、onItemSelectedで、選択されたアイテム文字…

AdapterView.getSelectedItem

Spinnerの選択されたアイテムはgetSelectedItemで取得する。AdapterView | Android DevelopersgetSelectedItemはAdapterViewにある。activity_main.xmlは、Spinnerに加えて、Buttonを追加。MainActivity.javaは、Buttonが押されたら、spinner.getSelectedIte…

ArrayAdapter.setDropDownViewResource

ArrayAdapter.setDropDownViewResourceでドロップダウンリストを表示する時のレイアウトリソースを指定できる。ArrayAdapter | Android DevelopersMainActivity.javaで、adapter.setDropDownViewResourceで、既定のandroid.R.layout.simple_spinner_dropdown…

Spinner

Spinnerは、いわゆるドロップダウンリストを表示するビュー。Spinner | Android Developersactivity_main.xmlで、Spinnerを配置。MainActivity.javaで、android.R.layout.simple_spinner_itemをベースに、ArrayAdapter<String>インスタンスなadapterを作成し、spinne</string>…

WebView.clearMatches

WebView.clearMatchesで、ヒットワードをクリアできる。WebView | Android Developerssearchview.setOnCloseListenerでthisを指定し、SearchViewが閉じられた時のonCloseで、webView.clearMatchesでクリア。江戸で検索されてる江戸で検索されてる。ワードを…

WebView.findNext

WebView.findNextで、次のヒットワードに移動する。WebView | Android Developers引数をfalseにすると前に移動、trueにすると次に移動。上ボタンはfalseを指定、下ボタンはtrueを指定。最初の江戸にオレンジカーソルがある最初の江戸にオレンジカーソルがあ…

WebView.findAll

WebView.findAllで、WebViewで表示しているWebページの中からページ内検索できる。WebView | Android DevelopersいよいよWebブラウザっぽくなってきた。WebViewを配置。layout_menu_item_urlをアクションバーに展開する。layout_menu_item_url.xmlに、検索窓…

MenuItem.setOnActionExpandListener

MenuItem.setOnActionExpandListenerで、OnActionExpandListenerインスタンスをセットすることで、MenuItemが開いた時、閉じた時のイベントが拾える。MenuItem | Android Developers開いた時、閉じた時、Toastを出してみる。開いたら"Expand"、閉じた時は"Co…

MenuItem.getActionView

SearchViewの項で、actionViewClassにSearchViewを指定することで、MenuItemに対してSearchViewを紐づけて、アイテムを押すとSearchViewの検索ボックスが開いたり、閉じたりと出来た。 これだと、1つのViewクラスしかMenuItemに紐づけられないが、actionLayo…

MenuItem

メニューのアイテムを選択した時に、Activity.onOptionsItemSelectedにMenuItemが渡されて、ここに選択されたアイテム情報が格納されている。MenuItem | Android Developers選択された時に、どのアイテムが選択されたかを表示してみる。3つ用意。選択されたi…

Menu.findItem

メニューアイテムを取得して、アイテムをカスタマイズするには、まずMenu.findItemでアイテムを取得する。Menu | Android Developersres/values/strings.xmlで、メニューアイテムのタイトルは"Item1"。res/menu/main.xmlが、alwaysなので、アイコンが表示さ…

SearchView.setOnCloseListener

SearchViewを閉じた時は、SearchView.setOnCloseListenerにSearchView.OnCloseListenerをセットすることで拾える。SearchView | Android Developers閉じる時もカスタマイズしたい場合に使う。でセットして、で拾う。×はクリアと閉じるの2つの意味がある。こ…

SearchView.setOnSearchClickListener

SearchViewがクリックされた時のイベントは、SearchView.setOnSearchClickListenerで、View.OnClickListenerをセットすることで拾える。SearchView | Android Developers基本的に、SearchViewのエディット状態ではなく、アイコン状態になっている時に検知さ…

SearchView.OnQueryTextListener

SearchView.OnQueryTextListenerは、Activityに直接実装できる。SearchView.OnQueryTextListener | Android Developersそして、入力してEnterキーで決定すると、onQueryTextSubmitが呼ばれる。 これで決定した時のテキストを取得できる。決定した時のテキス…

SearchView.setOnQueryTextListener

SearchViewに入力したクエリテキスト(検索文字列)に関するイベントは、OnQueryTextListenerで拾うので、SearchView.setOnQueryTextListenerでそれをセットする。SearchView | Android DevelopersMainActivity.javaで、クエリテキストが変更された時は、onQue…

SearchView

SearchViewは、そのActivity内のテキストを検索する時などに使う。SearchView | Android Developers今回は、1番目のメニューアイテムとして配置することで、アクションバーに表示するという形をとる。 res/menu/main.xmlで、actionViewClassにandroid.widget…

TextView.OnEditorActionListener

TextView.OnEditorActionListenerは、Activityに直接実装することももちろんできる。TextView.OnEditorActionListener | Android Developersactivity_main.xmlで、今回は、imeOptionsでactionGoを指定する。MainActivity.javaは、actionGoの場合は、IME_ACTI…

TextView.setOnEditorActionListener

EditTextに入力している時などで、Enterキーを検知して何かしたい場合は、TextView.setOnEditorActionListenerで、OnEditorActionListenerをセットすると、イベントを拾える。TextView | Android Developersactivity_main.xmlで、EditTextだけおいて、MainAc…

Base64

Base64でBase64変換ができる。Base64 | Android Developershr.getExtraで取得した文字列がBase64なら、Base64変換をして、画像を保存する。MainActivity.javaで、"data"から始まって"base64"まで終わる部分を除去し、そのあとの文字列をBase64.decodeで復元…

WebView.HitTestResult.getExtra

WebView.HitTestResult.getExtraで、WebView上で長押しされた部分の補足情報を取得できる。WebView.HitTestResult | Android Developers基本的には、画像であれば、ソースURLなどが表示される。MainActivity.javaで、hr.getExtraで取得した文字列をEditText…

WebView.HitTestResult.getType

WebView.HitTestResult.getTypeでWebView上で長押しされた部分の情報を取得できる。WebView.HitTestResult | Android DevelopersMainActivity.javaで、hr.getType()で取得した値ごとにswitch-case文で振り分けてToastで表示。画像だとIMAGE_TYPE。ただ、UNKN…

CoordinatorLayout

CoordinatorLayoutは、配下のViewの調整役となるレイアウト。CoordinatorLayout | Android Developers AndroidのCoordinatorLayoutを使いこなして、モダンなスクロールを実装しよう - Yahoo! JAPAN Tech Blogといっても今回は、ToolbarとFABとSnackbarをただ…

Snackbar

Snackbarは、Toastに代わる通知機能。 (別にToastも使えるのだが。)Snackbar | Android DevelopersSnackbarを表示してみる。activity_main.xmlで、TextViewとButtonを配置。MainActivity.javaで、Buttonのbutton1にリスナーをセットし、押されたらSnackbar.m…

support.v7.widget.Toolbar

CoordinatorLayoutや、FABと組み合わせてToolbarを使う場合は、サポートライブラリの方を使う。Toolbar | Android Developersactivity_main.xmlで、アンカーのTextViewや、FloatingActionButtonの上に、android.support.v7.widget.Toolbarを配置。MainActivi…