SSL_set_fd

SSL_set_fdで、SSL接続情報とソケットファイルディスクリプタを紐づけることで、そのソケット通信をSSL通信とすることができる。

Manual:SSL set fd(3) - OpenSSLWiki

SSL_set_fd.cで、

"www.google.co.jp"にポート443で接続するソケットsocを作成し、SSL_set_fdでsslとsocを紐づける。
1が返ってきたら成功。

$ vi SSL_set_fd.c 
$ gcc -o SSL_set_fd SSL_set_fd.c -lssl -lcrypto
$ ./SSL_set_fd 
connect success.
ctx = 02416fc0
ssl = 02417bf0
SSL_set_fd success!
$

これでsslとsocを紐づけることはできた。

Sample/openssl/SSL_set_fd/SSL_set_fd/src/SSL_set_fd at master · bg1bgst333/Sample · GitHub

広告を非表示にする