読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

RasEntryDlg

RasEntryDlgは、VPNダイアルアップ接続エントリーの作成・編集ダイアログを表示する・・・。

RasEntryDlg 関数

今回は、VPN接続のためにRasEntryDlgで電話帳エントリーの作成を行う・・・。

f:id:BG1:20170320120851p:plain

今回はWin32プロジェクト・・・。

f:id:BG1:20170320120941p:plain

RasEntryDlg.cppを追加したら、

f:id:BG1:20170320121059p:plain

rasdlg.libをリンク・・・。

RASENTRYDLG型rasDlgを0で初期化しておいて、rasDlg.dwSizeにサイズ、rasDlg.dwFlagsにRASEDFLAG_NewEntry(新しいエントリーの追加)を指定する・・・。
あとは、RasEntryDlgにエントリー名とrasDlgを渡すだけで表示される・・・。
最終的に作成されればTRUEでこの時はメッセージを出す・・・。
エラーやキャンセルならFALSE・・・。

f:id:BG1:20170320121844p:plain

実行すると、これが出てくる・・・。
VPNで、

f:id:BG1:20170320121929p:plain

xで伏せてるけど、ここにサーバアドレス(URLでもIPでも)と接続名を入れる・・・。

f:id:BG1:20170320122032p:plain

ユーザ名、パスワードなどを入れる・・・。

f:id:BG1:20170320122121p:plain

作成成功すると、こっちで用意したメッセージボックスが出る・・・。

f:id:BG1:20170320122227p:plain

そしてエントリーが作成されてる・・・。

Sample/winapi/RasEntryDlg/RasEntryDlg/src/RasEntryDlg at master · bg1bgst333/Sample · GitHub