読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Resources

Android

これまでも使ってきたリソースについて改めて・・・。

Resources | Android Developers

Resourcesはリソースを扱う大元のクラス・・・。
Resourcesオブジェクトを取得したら、さらにリソースタイプ別にオブジェクトを取得し、そこからリソースにアクセスできる・・・。

getResourcesでResourcesオブジェクトresを取得したら、res.getStringでR.string.hello_worldに定義された文字列(デフォルトで用意されている)を取得し、strHelloに格納・・・。
R.string.hello_worldの実体は/res/value/strings.xmlにある・・・。
あとは取得したstrHelloをToastで表示・・・。

f:id:BG1:20161231171055p:plain

こんな風に文字列リソースにアクセスできた・・・。

Sample/android/Resources/Resources/src/Resources at master · bg1bgst333/Sample · GitHub