読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Menu

Menuは、addで追加していくより、リソースにxmlで定義しておいたほうが楽である・・・。
今回はそうしてみる・・・。

Menu | Android Developers

プロジェクトを作るとき、

f:id:BG1:20160619134230p:plain

DarkActionBarの項目はあるが、あえて今回もNoneで・・・。

f:id:BG1:20160619140233p:plain

フォルダを追加・・・。

f:id:BG1:20160619140434p:plain

menuフォルダを作ったら、Android XMLを追加・・・。

f:id:BG1:20160619140554p:plain

これでmain.xmlができる・・・。

main.xmlには、

menuとそれぞれのitemを定義・・・。
orderInCategoryは数字が小さいほうから上から順番に並ぶ・・・。
showAsActionはアクションバーに常に表示するかの設定だが、alwaysだとアクションバーボタンになってしまうので、ここはneverにしておこう・・・。

そして、MainActivity.javaで、

onCreateOptionsMenuで、getMenuInflater().inflate()にメニューリソースと引数のmenuを指定・・・。

これでメニューリソースのxmlで定義したメニューが作成される・・・。

f:id:BG1:20160619143655p:plain

ハードメニューキー付きのエミュレータだと下から出る・・・。

f:id:BG1:20160619143808p:plain

メニューキーのない実機だと、アクションバーの右上プルダウン・・・。

Sample/android/Menu/Menu/src/Menu/Menu_ at master · bg1bgst333/Sample · GitHub