読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CScrollBar

CScrollBarは、スクロールバーを扱うクラス・・・。

CScrollBar クラス

スクロールバーを配置して、変化する値の範囲、スクロールバーの現在位置をセットする・・・。

f:id:BG1:20160409214753p:plain

縦方向のスクロールバー[Vertical Scroll Bar]を選択し、

f:id:BG1:20160409214841p:plain

このように配置・・・。

IDC_SCROLLBAR1のオブジェクトポインタをpScrollBar1に格納したら、
pScrollBar1->SetScrollRangeで、0から100をスクロールバーの値の範囲とする・・・。
配置したのは縦方向のスクロールバーなので、0が一番上、100が一番下になる・・・。
pScrollBar1->SetScrollPosで、現在位置を50とする・・・。
つまり真ん中・・・。

f:id:BG1:20160409215520p:plain

実行すると、確かに真ん中に表示される・・・。
ただし、つまみをドラッグしても元に位置に戻ってしまう・・・。
ちゃんと動作するようにするには、バーの操作に対応した処理を書く必要がある・・・。

Sample/CScrollBar.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CScrollBar.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CScrollBarDlg.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CScrollBarDlg.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/resource.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CScrollBar.rc at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/stdafx.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/stdafx.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub