読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CWnd::GetCheckedRadioButton

MFC

CWnd::GetCheckedRadioButtonは、どのラジオボタンがチェックされているかを返すメンバ関数・・・。

CWnd::GetCheckedRadioButton

チェックボックスの場合は、CButtonクラスのインスタンスとして取得し、メンバ関数のGetCheckで確認した・・・。
ラジオボタンの場合は複数あるので、配置したダイアログのメンバ関数GetCheckedRadioButtonでチェックされているラジオボタンのIDを確認する・・・。

ツールボックスで、

f:id:BG1:20160328144514p:plain

を選択して、

f:id:BG1:20160328144602p:plain

上から順に3つ配置・・・。

f:id:BG1:20160328144658p:plain

ラジオボタン1~ラジオボタン3に変更・・・。

f:id:BG1:20160328144759p:plain

右に、どのラジオボタンが押されているかを確認するためのButton1を配置・・・。

Button1を押した時の処理・・・。
ラジオボタンの最初のIDと最後のIDをGetCheckedRadioButtonに指定するため、ラジオボタンのIDは連番である必要がある・・・。
これで戻り値には、チェックされているラジオボタンのIDが返るので、それぞれメッセージボックスで表示・・・。

f:id:BG1:20160328145528p:plain

このままButton1を押すと、

f:id:BG1:20160328145549p:plain

最初は選択されていない状態なので、それでButton1を押すと、"Not Selected"が表示される・・・。

f:id:BG1:20160328145612p:plain

ラジオボタン1なら、

f:id:BG1:20160328145627p:plain

となり、

f:id:BG1:20160328145701p:plain

ラジオボタン2なら、

f:id:BG1:20160328145717p:plain

となり、

f:id:BG1:20160328145734p:plain

ラジオボタン3なら、

f:id:BG1:20160328145752p:plain

となる・・・。

Sample/CWnd_.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CWnd_.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CWnd_Dlg.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CWnd_Dlg.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/resource.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CWnd_.rc at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/stdafx.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/stdafx.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub