読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CMenu::LoadMenu

WindowsAPI Test

CMenuクラスにメンバ関数LoadMenuを実装する・・・。

Menu.hに、

LoadMenuを追加・・・。
戻り値はBOOL、引数はリソースID・・・。
オーバーライドできるようにvirtualにしておく・・・。

で、Menu.cppでは、

WindowsAPIのLoadMenuでメニューをロードしてるだけ・・・。
引数付きコンストラクタでもらったm_hInstanceを活用・・・。
(引数付きじゃないときはどうしよ・・・。まあ、後で・・・。)

で呼び出し方は、Window.cppのCWindow::OnCreateで、

WindowsAPIのLoadMenuの代わりに、m_pMenu->LoadMenuでIDR_MAINMENUを指定するだけ・・・。

f:id:BG1:20150620110115p:plain

で、

f:id:BG1:20150620110201p:plain

変わらない・・・。

Test/WinMain.cpp at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/Application.h at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/Application.cpp at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/Window.h at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/Window.cpp at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/Menu.h at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/Menu.cpp at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/resource.h at master · bg1bgst333/Test · GitHub
Test/LoadMenu.rc at master · bg1bgst333/Test · GitHub