読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CFrameWnd::Create

CFrameWnd::Createは、フレームウィンドウを作成するメンバ関数・・・。

CFrameWnd::Create

WindowsAPIのCreateWindowで指定するような引数が大半だが、ほとんどはデフォルト引数が設定されているので、ウィンドウクラス名とウィンドウ名だけ指定すればウィンドウを作成できる・・・。

今回はその2つに加えて、スタイル、そしてウィンドウサイズを(200, 200)で指定して、小さなウィンドウを作成し、表示する・・・。

InitInstanceで、

ウィンドウの位置とサイズをRECT型構造体変数rectで{0, 0, 200, 200}と指定している・・・。

ウィンドウクラス"Create"の設定と登録・・・。

Createには、ウィンドウクラス名の"Create"、ウィンドウ名(タイトル)の"Create"、スタイルはWS_OVERLAPPEDWINDOW、そしてrectを参照渡しで渡してサイズを指定している・・・。

f:id:BG1:20150507111423p:plain

黒い(200, 200)のウィンドウが表示された・・・。

Sample/CWinApp_.h at master · bg1bgst333/Sample · GitHub
Sample/CWinApp_.cpp at master · bg1bgst333/Sample · GitHub